「大して役に立たないが、捨てるには惜しいもの」そんな感じで綴っていきます。
by さいくろん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
「リンク集」
以前の記事
ライフログ
う〜む

数年前、
仕事で「半身浴用の椅子」という商品の販促パネルを作った事があって
それ以来半身浴をしているんだけど、その時にただ“あぼぉ〜”っとしているだけでは
勿体なく思えたので同時に小説を読み始めました。

で、今まで結構色々読んだけれど、この度初となる文学小説を読んでみました。

それはこれっ

c0060593_6242545.jpg


ちょっとベタかな?と思ったけれど、とりあえず〜的な気持ちで読みました。

が…

正直な所…

おもしろさが分かんな〜い!

単に読解力がないだけなんだろうけれど、
僕にはこの作品の良さが分からなかったし、
また分かるまで読み直そうとも思えなかったです。

う〜む、やっぱり文学小説は難しい。

とりあえず次は「走れメロス」を読んでみます。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2005-04-12 06:29 | 雑文 | Comments(0) | TOP▲
<< ケチったツケ RunUP >>