「大して役に立たないが、捨てるには惜しいもの」そんな感じで綴っていきます。
by さいくろん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
「リンク集」
以前の記事
ライフログ
これで貴方も天才軍師?
最近「三国志」にひじょぉ〜にハマッてます。
元は大河ドラマの「功名が辻」を見て、竹中半兵衛にハマったのが飛び火して三国志に行き着いたんだけど、学研の歴史群像シリーズ、各種小説、孫氏の兵法等を読みあさってます。
私は性格的なものからか、軍師が大好きで、特に諸葛孔明(ベタだな〜)に非常に魅力を感じていて、この度ついにあるアイテムをゲットしました。

c0060593_22302916.jpg

▲ひさびさにF402にて

その名もずばり「孔明扇(こうめいせん)」
解説には「諸葛孔明がいつも手にしていたとされるのがこの扇子です」って書いてるけど、三国志の大本は歴史書物であって、その中に孔明扇の事が書かれていたのかは今一怪しい…イメージ先行の様な気がしないでもないのが現状です。

効果としてはこれを持つとほんの少し、知恵が付いた様な気になり、無意味に「兵五千をもって○○を攻めよ」とか「この辺りに兵を伏せよ」と言いたくなってしまいます。

ちなみにこの孔明扇、中国直輸入で羽も本物の鳥の羽です。
ん?待てよ?鳥インフルエンザは…大丈夫かな?
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-05-19 22:45 | お気に入り | Comments(0) | TOP▲
<< 吉原音楽教室ホームコンサート においと記憶 >>