「大して役に立たないが、捨てるには惜しいもの」そんな感じで綴っていきます。
by さいくろん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「リンク集」
以前の記事
ライフログ
カテゴリ:TV・ドラマ( 3 )
by さいくろん | | TOP▲
王道パターンにハマル02
テレ朝の火7(カシチ/月9風に)の時代劇枠で今放映中の

「遠山の金さん」

c0060593_114913.jpg


これが面白くてしょうがない。

以前のエントリーで書いた「新・桃太郎侍」からこの枠に注目してたんですが、今回の金さんもかなり面白い!と言うか、基本パターンは昔から同じだろうから“面白く感じるようになった”と言う方が適切かも?って感じです。

基本パターンは大体一緒で大まかには

>トラブル発生
>金さん潜入
>悪巧みの内容を知る
>殺陣(入墨を見せながら)
>裁き


と言った感じで、その中でもお気に入りは最後の“裁き”の所。

白洲に悪巧みの本人達やヒロインが居るんだけど、みんなあれだけ接してたのに誰も「金さん=お奉行様」に気づかない!そんな中、裁きは進みヒロインが真相を告白(最後に“金さんも見てます、金さんが居てくれたら証明出来るのに…”的な事を言う)、しかし悪人はそう簡単には認めない、それどころか白々しく「こんな娘の言う事を信じるんですかい?」なんて事まで言い出す始末。そして最後にキーワードである「そこまで言うなら、その“金さん”とやらをここへ連れてきて下さいよ」を発する、すると金さんそれに応えてついに入墨オープン!あっ、その刺青は!と驚く一同、決めゼリフで観念した悪人達に処分を言い渡しメデタシ〜!

と、ツッコミ所は満載なんだけど、これがめっちゃ心地良い!最後の方なんてニヤニヤしっぱなしです(キモイ?)。

●一口メモ

“遠山の金さん”は実在の人物(遠山景元(とおやまかげもと)/正式な名のりは遠山左衛門尉景元(とおやま・さえもんのじょう・かげもと)または、遠山金四郎景元(とおやま・きんしろう・かげもと))で、実際にお奉行様だった人です。でも、名裁きの話は、講談・歌舞伎で基本的な物語のパターンが完成し、陣出達朗の時代小説『遠山の金さんシリーズ』などで普及したフィクションと言うのが本当の所だそうです。

ちなみに刺青の件ですが、テレ朝の公式ページによると

>遠山景晋(かげみち)の次男として金四郎は生まれました。家督は長男が継ぐのが当たり前の世だが、長男は病弱で後を継げるかどうか不安視する声が周りから上がります。兄を不憫に思った金四郎は自分が身を引けば兄が後を継ぎやすくなるに違いないと考え、家を出て二度と戻れないように刺青を入れたのです。しかし兄は死去し、金四郎が家を継ぐことになってしまったのです。

だ、そうです、なるほどね〜。

最近、子供の頃に嫌いだったモノの良さが分かってきた…様な気もするけど…単にオヤジ化してるだけかな?
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2007-02-01 01:02 | TV・ドラマ | Comments(10) | TOP▲
あの二人が帰ってくる!

あなた達がいなくなって
私はどれほどつまらない水曜日を過ごしてきただろう…

ほんとうに

ほんとうに

帰ってきてくれてありがとう



と、言いたくなるくらい待ちに待った「相棒 -season5-」が来週の水曜に復活〜!!この日をどれだけ待った事か〜!!来週の水曜が楽しみでしょうがない〜!!

c0060593_22114078.jpg


公式ホームページでは特に新キャラは見当たりませんが、個人的に薫と美和子(鈴木砂羽)の関係の表記がちゃんと変わってるのが最高にハッピ〜!!知らない人には全く意味不明だと思いますので簡単に説明すると、シーズン1、2では恋人・同棲中なんですが

c0060593_22125151.jpg


シーズン3でライバル出現

c0060593_221311100.jpg


その結果シーズン4では元恋人に(とられちゃった…)

c0060593_22132892.jpg


それが最後にはきちんとくっついてハッピーエンド好きの私としては最高に気持ちの良い終り方でシーズンを終え、はれて今回

c0060593_22145567.jpg


「夫婦」になってるのが嬉し〜い!

本編の謎解き以上にこの二人の恋路が気になってた事に今更ながら気付いた私でした。(良い言い方をすればロマンチスト?/実際は単なるおバカ?)

ちなみにスタートは2時間スペシャルなので、いつも通りと思って21時からビデオをセットしてる人は要注意ですよ〜!


「とくめいがかりのかめやまぁ〜!!」
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-10-05 22:15 | TV・ドラマ | Comments(3) | TOP▲
王道パターンにハマる
最近、テレ朝で火曜の19時より放送中の「新桃太郎侍」が超お気に入り!

c0060593_22344614.jpg

▲公式ページの壁紙

きっかけは、これまた最近(って言っても割と前かな?)お気に入りの吉川晃司がエンディングの歌を歌ってるからって言う単純なもので、本来なら見向きもしなかったであろう番組を今回は熱心に見てます。

今でこそお気に入りですが、実は第一印象はかなり最悪…主役の高嶋政伸の変な髪型&オーゲサな芝居、オープニングテーマの緊張感の無い音楽(殺陣の時も同じ)、エンディングの吉川の歌のミスマッチ(タイトル/サバンナの夜、曲調/バリバリのディスコチューン)、そして何よりパターンが毎回一緒!

●基本パターン(話によって多少違うけどねっ)

・ゲストと新さんが出会う

・ゲストと新さんが仲良くなる

・ゲストが陰謀により悪者に殺される

・新さん怒る!

・桃太郎侍に変身

・殺陣(キメゼリフ付)

でも、文句を言いつつもなんか嫌いになれなくて見続けてると(今考えると、見続けてる時点で好きって事なんだよねっ)いつの間にか、コテコテの王道パターンが心地良く、楽しくなってきて今では火曜日がめちゃくちゃ楽しみ!になってる私でした。

「天魔不動剣に写りし貴様の姿、鬼に見えたり」
※刀に写った相手の顔が鬼に変わる〜!
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-08-28 22:41 | TV・ドラマ | Comments(2) | TOP▲