「大して役に立たないが、捨てるには惜しいもの」そんな感じで綴っていきます。
by さいくろん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
「リンク集」
以前の記事
ライフログ
カテゴリ:お気に入り( 66 )
by さいくろん | | TOP▲
ジャズ&ボサノバの夕べ

私の良く聞く音楽と言えばもちろんジャズ!!三度の飯よりジャズが好き!!と言うのは冗談で、単にyoshihiroが無料券を持っていて“余ってるんだけど、どう?”“うん、行く!”という実に安直な理由で今日の夜、新市クラシックゴルフクラブで行われた「〜真夏の夜の夢〜ジャズ&ボサノバの夕べ」というコンサートに行って来ました〜。

c0060593_23303843.jpg

▲ステージ

c0060593_23313156.jpg

▲おぬき のりこ さん

c0060593_2332155.jpg

▲スローテンポの曲にまったりモードのyoshihiro夫妻

c0060593_23325991.jpg

▲プログラムとTシャツ(分かるかな?)

正直あ〜んまり期待はしてなくて(誘ってもらっといて失礼な!)、ジャズコンサートに行く事自体や、会場の雰囲気を楽しむつもりだったのですが、曲の好き嫌いはあるものの、結構楽しめました〜。特に「あのジョージ川口の次男“川口 雷二”(プログラム参照)」氏の流れる様に軽やかなリズムを刻みつつ、時に激しく緩急の利いたドラムソロや、「おぬき のりこ」氏の力強く伸びやかで、それでいて上品な歌声、「依田 彩」氏の繊細で一点の曇りも無い音を奏でるバイオリンは印象的でした。

と言う事でyoshihiro夫妻にサンキュ〜!
毎年やってるようなので、来年も機会があれば行ってみたいな〜(おねだり)。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-08-04 23:45 | お気に入り | Comments(2) | TOP▲
笠岡花火大会
先週の土曜の夜、お隣笠岡市の花火大会に行って来ました〜。

見た場所は、打ち上げ場所からは大分離れた干拓地のとある道の途中、だだっぴろくて打ち上げ場所の周りに建物が無く見晴らしは抜群!明るい内に上がった試し打ちの花火が真正面に上がり位置も丁度いい感じ。

c0060593_20205957.jpg

▲干拓地で牧草(だと思う)が育てられている

c0060593_20212183.jpg

▲振り返るとこんな感じ(奥はJFE)

いつも準備ばっちりの36(感謝)が用意してくれた折り畳み式チェアに座り、これまた用意してくれたドリンク&スナックを飲んだり食べたりしながら、気心知れた仲間たちとワイワイ花火を見るってのはやっぱりイイもんで、花火自体は少し寂しかったけどあの場所であのメンバーで花火を見れたって事自体が楽しい思い出になりました。

c0060593_20222328.jpg


c0060593_20224221.jpg


それにしてもCOOLPIX S5は花火を撮るには向かない…コンパクトデジカメにそう言うのを求める方が悪いとは思うけど…ちょっと残念。

でも、来年もまた行けるといいな〜。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-07-31 20:23 | お気に入り | Comments(2) | TOP▲
木蘭(ムーラン)
最近釣り場で色々良くしてもらってる方が居て、その方が中華料理屋さんを営んでいると聞いたので行ってきました〜。

その方には大変お世話になっており、特にまだ一枚もチヌを釣ってない時に貧弱な私の装備を見て、まだ数回しか会った事の無い私に、惜しげも無くご自分の予備のロッド&リールを貸してくれた事が印象的でした。結局その時は釣れなかったのですが、その時の事が深く心に残り、感謝の気持ちでお店に行ってみようと言う気になった次第です。

お店の名前は「木蘭(ムーラン)」、場所は福山市曙町の大通り沿いにあります。

c0060593_0241670.jpg

▲HARD OFFの隣です。

メニューは迷ったのですが、どこかのホームページにて美味しいと書かれていた「ニラそばセット」にしてみましたがこれが大当たり!「ニラそば」って知ってます?スープ少めのラーメン上に、ニラと豚肉をスパイシーに炒めた物が乗ってるもので、私は初体験でした。中華の炒め物なので油は多いですが、ニラの香味でそれがしつこくなく、逆に豚肉とニラを一つにまとめ、更にスープは醤油ベースで、少ない分味が濃く全体を絡めて食べるのに最適でした。付け合わせの唐揚げ、サラダも申し分無く脇を固めており、非常に良くまとまったセットでした〜。

c0060593_0271381.jpg

▲ニラそばセット750円

c0060593_0273664.jpg

▲完食!!

他にも色々美味しそうなメニューがあったんで、これからもちょこちょこ行ってみようと思いま〜す、ごちそうさまでした。

追伸、席の後ろにあった色紙に良い言葉が書いてあったので載せます。

 風
人動徳
 木

「風は木を動かす、徳は人を動かす」
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-07-20 00:38 | お気に入り | Comments(0) | TOP▲
WEBアルバム

先日の義博&敏枝さんの結婚式のWEBアルバムが完成したのでホームページにアップしました〜。

トップ>フォトギャラリー>義博&敏枝 結婚式

で〜っす。

ちなみに見るにはフラッシュプレイヤーのプラグインが必要ですが、多分最近のPCというかブラウザには標準で組み込まれていると思いますので大丈夫だと思います。

それと、「Mac OS X」をお使いの方は、「Safari」ではなく「Internet Explorer」でご覧下さい。

c0060593_19521883.jpg

[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-07-11 19:52 | お気に入り | Comments(6) | TOP▲
お幸せにっ!!
昨日は、親友のyoshihiroの結婚式に出席しました。

ものすごぉ〜く良い式で、この式の素晴らしさを皆さんにお伝えしたいのですが、私はこれを文章で表現する術を持ち合わせて居ないので(中尾彬流に言うと“言葉にすると野暮になる”って感じ)あれこれ書きません。

ただ一言書くとすれば

最高の愛と最高の祝福に包まれた結婚式だった

って事ですね。

c0060593_2146599.jpg

▲総カット数250枚の中で一番お気に入りの写真

yoshihiroほんっとうに良かったね!末永くお幸せにっ!!
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-07-03 21:47 | お気に入り | Comments(2) | TOP▲
M1400復活!
私はニューバランスのスニーカーが好きで愛用してるんだけど、先日長年履いてる靴のソールに穴が開いたのでニューバランスジャパンに修理に出しました。

c0060593_21392942.jpg

▲ぽっかり開いて、中のポリウレタンもボロボロ落ちまくり

c0060593_21395073.jpg

▲全景(こうみるとあまり目立たないけど、水が染みるくらいの大穴)

ニューバランスジャパンに送って数日で、修理についての確認書が封筒で届いたのですが、これが怖いのなんのって…

一部抜粋
「オールソール交換修理をした場合に、新しいソールを取り付ける行程でアッパー(甲部)にかなりの圧力が加わる為、アッパーの劣化箇所から亀裂が拡大し破れたり、爪先部分やヒール(踵)部分が変形する恐れがございます。また、元々付いていたソールの接着跡が新しく付けたソールからはみ出て見える等、外観が悪くなる可能性がございます。お送り頂きました商品はアッパーの主素材(天然皮革・メッシュ)の強度が弱くなっており、破損の恐れもございます。万が一、シューズが破損してしまった場合に商品交換、ご返金等の対応をする事が出来ません。」

つまり、修理はするけど、貴方の靴は古くて強度が弱くなってるから、もしかしたら修理の過程で壊れちゃうかも、そして仮に壊れたとしても交換、返金は出来ないよ、それでも直す?って感じです。

ちなみに料金は税込み7,350円。
一企業として責任の所在を明確にする為の文章だってのは分かるんだけど…やっぱり依頼する方としてはいくら思い入れがあっても、それだけ払ったにも関わらず、もし直らなかったら勿体ないって心理が働いて一週間程悩みました。

が、現ラインナップであまり欲しい靴が無かったので、修理に賭けてみる事にしました。

そしてその靴が本日宅急便にて靴が帰って来ました〜!!
大丈夫だろうとは思いながらも、頭の中には注意書きの「破損の恐れもございます」があったんで、ドキドキしながら箱を開けると、そこには無事にソールを取り替えられた靴がしっかり入ってました〜!!

c0060593_21524413.jpg

▲無事に付いた新品のソール

c0060593_21525714.jpg

▲分かりにくいかもしれないけれど、ボディーが経たってるのでおニューのソールは少しアンバランス

ふぅ〜、一安心、これからも頼むぜ相棒!!
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-06-22 22:01 | お気に入り | Comments(0) | TOP▲
ドラマティックフィルター
ブログに載せる写真は、基本的にトリミングと少しの色補正&シャープネスって言うのが私のポリシーなんだけど、前々回のV.ロッシの写真はオフィシャルサイトからの借用で、そのまま載せるのはちょっと…という事で少し画像に手を加えて、前回の写真は、yoshihiroをそのまま載せるのはいかがなものか?(後で気付いたけど釣りの時は思いっきりそのまま載せてた)という事で、全部の画像にこれまた手を加えました。

その前回の時の画像加工方法が、私的にかなり気に入ったので、もう少し煮詰めて既存の写真に適用してみるとなんともイイ感じになっちゃたので、これを「ドラマティックフィルター」と名付け、今後所々活用してみようと思います。

まぁ、とりあえず写真&効果の程を見て下さ〜い。

c0060593_0462655.jpg

▲Yes!ドラマティック!

c0060593_0464342.jpg

▲Oh!ドマラティック!

c0060593_0465779.jpg

▲Yah!モノクロでもイイ感じ!

追伸
全然、話し変わるけど、さっき福○港で釣りをしてたら、レジャーフィッシング等でおなじみの「Pockin」さんに会っちゃいました〜!!自らが開発した「テ・キーラ」リグでしっかりチヌを釣ってました(さすが〜)。なんだかんだでミーハーな自分を再確認、子供の様にはしゃいで感動しちゃいました。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-06-10 00:52 | お気に入り | Comments(0) | TOP▲
オバレボールを食べたよ
*注:今日の話はHFMを聞いてない人には分かりにくいネタです、あしからず。

6/1、今日はHFM(広島FM)のオーバーザレインボーという番組と、リスナーで作るオリジナル弁当その名も「オバレボール ひろしまデミカツチャーハン丼」の発売日でした。
私の会社ではHFMがBGMとして流れていて、企画が立ち上がってからの流れを聞いてる上、何度もCMを流されてると自然と洗脳(言葉が悪い?)されて、もろにHFMの戦略にやられちゃった感じです。

と言う事でさっそくお昼に、会社の近くのほっかほっか亭にGO!
少し言葉にするのが恥ずかしかったけど、無事に「オバレボールひとつ」とオーダーも終わり、椅子に座って横山光輝の徳川家康(超おもしろい!)を読みつつ、周りの客や、後から入ってくる人のオーダーに聞き耳を立ててると、やはり初日とあってか、オバレボールはなかなか好調な出足で、リスナーとしては自然とほくそ笑んでしまうのでした。

思ったよりも待ち時間が少なく、ルンルン気分で会社に帰り、同僚に報告&写真撮影。

c0060593_21442678.jpg


そして、いざ実食!!
このお弁当の特長はチャーハンとトンカツというガッツリ系最強の組み合わせ!!ベタ〜な事しか書けないけど、カツはサクサクで安い肉にありがちな堅い筋も無く、ジューシーな味わいで、オタフクソースが作った(って言ってたと思う)デミグラスソースとの相性も抜群!チャーハンもパラパラとご飯の粒が立っていて軽やかな食感を演出!!更に、付け合わせのキャベツはカレー味に炒められておりスパイシーな味で更に食が進む!!

と、出だしは好調でした。

が、食べ慣れてくるとそれなりに不満も出てきて、チャーハンがパラパラを通り越して少しパサパサ気味、それ故にお箸では食べにくい、付け合わせの量が少なくてチャーハンがしつこく感じられキツくなってくる、と言った点が気になりました。

が、それらを考慮しても、この内容で税込み490円は立派!!
女性には少し量が多いかもしれませんが、男性にはなかなかお買い得感のある美味しいお弁当だと思います。

(食べたのは昼だけど)ふぅ〜、ごちそうさまでした。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-06-01 21:54 | お気に入り | Comments(2) | TOP▲
吉原音楽教室ホームコンサート
先週の土曜、会社のクライアントさんである吉原音楽教室さんにて行われたホームコンサートに行ってきました〜。

いきなり結論からですが、いや〜、非常に良かった!!
ホームコンサートと言う事で、何せ距離が近い!私は一番近くで聴いていたのですが、プレイヤーとの距離約1.5m程!どのくらい近いかと言えば、ピアノの音色だけじゃなく、鍵盤を押下する音や、ベーシストの息遣い(ちょっとハードだった?)が聞こえるくらいの近距離!そんな近くなもんだから、奏でられる音が空気から床からずんずん身体に直接届き非常に心地良かったです。
更に、視覚的にも生まれて初めてピアニストの指使いを間近に見たのですが、何て言うんですかね〜、すっごく軽やかで優しいタッチ、心の底から楽しんでプレイしている感じを受けました。眉間にしわを寄せてもっと力強く、ダイナミックなものを想像してたんでこれにはちょっとビックリしましたね〜。
プレイヤーは岩瀬章光さん(ジャズピアノ/京都)と竹中芳雄氏(ベース/福山)さんで、お互い今日が初顔合わせだったとの事ですが、さすがプロフェッショナル!少々分からなくてもノリで合わせてるような感じで素晴らしいセッションでした。(詳しい人から見たらどうか分かりませんが、ジャズや奏法の素人である私の私感です)

c0060593_23245649.jpg

▲岩瀬さんと竹中さん

この様な機会を与えて下さった吉原さん、岩瀬さんに改めてお礼申し上げます、ありがとうございました!またよろしくお願いします!(ちゃっかり)

吉原音楽教室

岩瀬章光ジャズピアノ教室

以前の記事「岩瀬章光トリオジャズコンサート」
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-05-22 23:25 | お気に入り | Comments(0) | TOP▲
これで貴方も天才軍師?
最近「三国志」にひじょぉ〜にハマッてます。
元は大河ドラマの「功名が辻」を見て、竹中半兵衛にハマったのが飛び火して三国志に行き着いたんだけど、学研の歴史群像シリーズ、各種小説、孫氏の兵法等を読みあさってます。
私は性格的なものからか、軍師が大好きで、特に諸葛孔明(ベタだな〜)に非常に魅力を感じていて、この度ついにあるアイテムをゲットしました。

c0060593_22302916.jpg

▲ひさびさにF402にて

その名もずばり「孔明扇(こうめいせん)」
解説には「諸葛孔明がいつも手にしていたとされるのがこの扇子です」って書いてるけど、三国志の大本は歴史書物であって、その中に孔明扇の事が書かれていたのかは今一怪しい…イメージ先行の様な気がしないでもないのが現状です。

効果としてはこれを持つとほんの少し、知恵が付いた様な気になり、無意味に「兵五千をもって○○を攻めよ」とか「この辺りに兵を伏せよ」と言いたくなってしまいます。

ちなみにこの孔明扇、中国直輸入で羽も本物の鳥の羽です。
ん?待てよ?鳥インフルエンザは…大丈夫かな?
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2006-05-19 22:45 | お気に入り | Comments(0) | TOP▲