「大して役に立たないが、捨てるには惜しいもの」そんな感じで綴っていきます。
by さいくろん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
「リンク集」
以前の記事
ライフログ
<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
by さいくろん | | TOP▲
OFF会 <2007秋の陣>
 先週の土曜、所属する釣りチームのOFF会が蒲刈島で行われたので参加してきました。

 チームに入れて頂いてから二度目のOFF会(一度目はこちら)で、前回よりはリラックスして会を楽しむ事が出来、ひじょぉ〜〜に中身が濃くて、且つ楽しく、更に色々な意味で勉強になる、素敵な時間を過ごさせて頂きましたっ。

 と、簡潔にまとめて後は写真で適当に逃げますっ。


c0060593_21354567.jpg

▲待ち合わせ時間までの時間つぶしの間の散歩中の一コマ

c0060593_21364860.jpg

▲福塩線

c0060593_21371542.jpg

▲前回同様Pockinさんの車で連れて行って頂きました(感謝)

c0060593_21383780.jpg

▲電話の為停車(糸崎付近)

c0060593_21391382.jpg

▲オークさんの手作り薫製(美味!)

c0060593_21402411.jpg

LEONさんとPockinさんのギターセッション(間で眠る健太郎さん)

c0060593_21422441.jpg

▲朝日を浴びる寝起きのPockinさん

c0060593_214314.jpg

▲イカをゲットするリードさん(撮影後リリース)


 今回印象的だったのは、ゲストとして来られていためばるingでお馴染みの健太郎さん。以前からどんな人なんだろう?と、興味深々だったので、感覚的には声優に会うような気持ちで初対面をさせて頂きめっちゃ感動!なんてのかな〜勝手に抱いていたイメージと良い意味で違ってて、更に話の中の色々な部分で勉強させてもらったと言うか、自分の課題に対するヒントをもらったと言うか、そんな感じです。


c0060593_21443326.jpg

▲集合写真(健太郎さんに撮影してもらいました)

c0060593_2146145.jpg

▲キャップ


 それと、最後になりますが、幹事のチャージさん、毎度の事ながらお世話になりましたっ!!

c0060593_2139575.jpg

▲チャージさんとDr.Tさん(大師匠)


※写真がモノクロな事に特に意味はありません“ただ何となく”ですっ。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2007-09-25 21:48 | 釣り | Comments(11) | TOP▲
よどんでいた何かが清算?
※このエントリーには途中グロテスクな表現が含まれております。


 今年で30才になった私ですが、今朝方、生まれて初めて“とある夢”を見ました。(※1)

 その夢とは

自分が「殺される」

 です。

 前後を詳しく覚えて無いのですが、とにかく何かの理由で逃げてたのですが捕まってしまい、地面に仰向けに寝かされ、サイクロプスみたいな人(?)達に両手両足を拘束されて、インカの戦士みたいな人に、ツルハシで心臓をグサリッ

 ってな感じです。


c0060593_23512736.gif

▲サイクロプスとツルハシとインカの戦士(というか、ジェロニモ+ぬけさく先生)


 この手の夢にありがちな「ぎゃぁ〜!」と言う叫びと共に起きたり、起きて寝汗がびっしょりとか、そう言うのはなく、仕事中にふと“あっ、そう言えば殺された夢見た”と思い出す程度のものでしたが、思い出してからが妙に気持ち悪い!!“単なる夢よ、夢っ”と思いつつも、“殺される夢”=“現実での死?”みたいな気持ちになり、不安な気持ちでネットで調べてみると、意外な答えが書いてありました。

 「夢判断、殺される」で検索してヒットした最初のページ「夢占い・夢判断・夢診断リンク集!」より抜粋

 自分が殺される夢を見たあなた。
 落ち込む必要はありません。
 自分が殺される夢は、あなたの中でよどんでいた何かが清算され、無意識レベルであなたが生まれかわることを暗示しています。
 運気が好転して、あなたに幸運がおとずれようとしています。


 だそうです。

 その他何ヶ所か見てまわった所、詳細の違いはあれど、良いか悪いかで言うと全て“良い夢”の方でした。悪い夢だとそれはそれで落ち込みますが、殺されるのに“良い”と言うのは、納得がいかず、今一素直に喜べない所ですが、まぁ良しとしましょうかっ。


c0060593_23524352.jpg

▲ウギャーなイメージ


 “よどんでいる何かが清算”…か〜…なんか意味深!でも、とりあえず一安心ですっ(ふぅ〜)


 と言う事で(?)夜は先日行われたBKPにて約束したキリンさんとエギング釣行。良い事あるかな〜?と期待はしてみたものの…痛恨のボウズを食らいましたが、まぁ楽しかったんで良しとしましょ〜ぅ。


c0060593_23533488.jpg

▲記念撮影


(※1)夢は毎日見てるけど覚えて無いだけ、とか言うのは無しで。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2007-09-21 23:54 | 雑文 | Comments(9) | TOP▲
ボトムノックパーティー終了〜
 以前のエントリーで告知をしてましたが、先週の土曜日に初秋を飾るチヌゲームの祭典「ボトムノックパーティー(BKP)」が開催されましたっ!

 1週間前の練習を兼ねた釣行では、割と良い釣果を残せたので、本番も行けるかな〜と思ったんですが…、そう甘くはありませんでしたっ。

 3人一組のチームで、メンバーは私(一応チームリーダー)、Oくん谷ちゃんと、私以外の2人は共に20代前半と言うかなりフレッシュなチーム!そんな若人2人と共に意気揚々とスタート!を切ったんですが…19:30〜00:30迄の約5時間で、私は34cmのチヌ一匹のみに終りましたっ!
 そんな本番に弱い私でしたが、若人2人はしっかりやってくれましたっ、Oくんはサイズは今一ながらもチヌ3匹(最大37cm)にシーバス1匹と、相変わらずのヒキの強さ、谷ちゃんはスタートこそ出遅れたものの最後まで粘って40cm台を3本(最大43cm)ゲット!

 で、結果として「チーム賞第4位入賞」となりました!!サイズを見てお分かりの様に私のが一番小さい!正に二人に助けられての入賞で、感謝感謝です、ありがとぉ〜!!


c0060593_22433072.jpg

 ▲第4位の商品(ボナンザ様よりケミカルセット、モーリス様より抗菌靴下)


 更にOくんは、一投目で釣ったシーバスで外道賞もゲット!


c0060593_2243542.jpg

 ▲相変わらずヒキが強い子だ〜


 更に更に、当日チヌを1匹でも釣った人&参加賞としてラッキークラフト様よりゲンゴール(PDF)LEAD様よりハードルアー、等々も頂きましたっ。


c0060593_22442432.jpg

 ▲ホクホク!


 ちなみに、この日の最大魚はMR.Kさんの釣った54cm!!普段でも滅多にお目にかかれない年無しオーバーをこのイベントの時にきっちり出されるとは、さすがの一言でしたっ。それと、ご一緒してる時にはなかなか1匹が出なかったdwukaさんも、この日は今までのうっぷんを晴らす様に良型を連発!最大47cmと立派なチヌを釣られていましたっ。(釣果の秘密はレジャーフィッシング10月号に有り!?)


 今回の参加費は保険料の700円のみ、それに対して上の豪華賞品(チーム&個人の上位は更に豪華)を頂けたり、イベント自体を楽しく安全に過ごせたのは、企画運営のみっちーさん、Pockinさん、その他の裏方さん達の努力があっての事と思います、この場を借りて厚く御礼申上げますっ、ありがとうございました&お疲れさまでしたっ!!


c0060593_22472526.jpg

▲集合写真


●追伸
 当日のお昼、広島からお越しのリードさんと一緒に内海にエギングをしに行きましたが、コロッケサイズがポロポロ釣れて、とりあえずお土産確保が出来て良かったですっ。


c0060593_22475441.jpg

 ▲リードさん

c0060593_2248135.jpg

 ▲横山海岸へ続く道が途中で崩壊してました。


●追伸その2
 ごまごまさんが今回のイベントで初めてPockinさんに会った時に言った一言

 「芸能人に会ったみたい!」

 うんうん、その気持ちめっちゃよく分かる〜!私も初めて会った時そう思ったんですよ〜!!と、めっちゃ共感しましたっ。
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2007-09-10 22:48 | 釣り | Comments(14) | TOP▲
Restart
 昨日というか、月曜の夜から山陰へアオリ釣行に行ってきましたっ。

 メンバーは、スパイクさんリトルさん、初顔合わせの八六さん(現地で合流)と私の4人。

今回の個人的なテーマは

「Restart」

 
去年の9月に初めてアオリを釣って
、そこから何度かアオリ釣行に行ったのですが、いつも不完全燃焼だったので、去年の釣り方、知識等を一回Reset、そして新しいStart!を、と言う感じです。

 そういう事で初めてじゃないけど、気持ち的に初心者だった私ですが、初心者を英語にすると…“ビギナー”、ビギナーとくれば…そう「ビギナーズラック!」

 朝まづめ、スパイクさんが「ここ良いのが釣れるよっ」とアドバイスをくれたポイント、周りに誰も居なくなって“皆の横に移動しようかな〜”と思いながらも“初心者は先輩のアドバイスを素直に聞くもの!”と、粘っていたその時、竿先が

「ぐいっ、ぐいっ」

と、引込まれましたっ。
 とりあえず合せてロッドを立てると結構な重み、しかも“ぎゅ〜ん、ぎゅ〜ん”と明らかに魚じゃない引きで、慎重に寄せてみると良型のアオリが浮いてきましたっ!周りには誰も居ないし、ギャフなんてもちろん持ってないしで、覚悟を決めて“とりゃっ”と抜きあげて見ると自己記録の立派なアオリイカでしたっ。


c0060593_2391248.jpg

 ▲やった〜っ!

c0060593_2394837.jpg

▲もう一枚っ!

 時期的には新子の時期、親イカなんて頭に無かったし、仮に居たとしても釣れるなんて思って無かったので嬉しさと驚きが半々、でもそれ以上に御自身の経験から得た実績のあるポイントを、惜しげもなく教えてくれたスパイクさんに感謝!この一杯はスパイクさんに釣らせてもらった一杯だと思います、本当にありがとうございましたっ!


 という事で、ここからは写真でさらさら〜っと流しますっ。


c0060593_23103992.jpg

 ▲道中のスパイクさんお勧めイルミネーションポイント


c0060593_231195.jpg

▲後ろ姿(スパイクさん撮影)


c0060593_23123078.jpg

 ▲八六さんは根魚メインでっ


c0060593_23125448.jpg

 ▲八六さんの釣ったアオリの墨がスパイクさんにっ…(コントラスト補正)


c0060593_23132880.jpg

 ▲記念撮影


c0060593_23135191.jpg

 ▲山陰っぽい風景(海編)


c0060593_23141052.jpg

 ▲山陰っぽい風景(地層編)


c0060593_23154553.jpg

▲スパイクさん(モノクロでっ)


 今回の釣行では、初めてアオリがエギを抱く迄のプロセスをある程度見る事が出来、大きな収穫になりましたっ。寄っては来るけど、エギを抱くまではいかない、そう言うのが何回もあって、しっくはっくしてたら釣れたと言うのが多かったです。そこで感じたのは興味を持たす事と、抱かせる事の間には結構大きな壁があるな〜という事(えっ?当たり前?今頃気付いたのかって?(笑))ですが、焦らず頑張りま〜す。

スパイクさん、リトルさん、八六さん、お疲れさまでしたっ!またご一緒させて下さいねっ!
[PR]
by さいくろん | by eos1000s | 2007-09-05 23:16 | 釣り | Comments(13) | TOP▲